《日本初上映》ナードランド

アメリカの人気テレビアニメーション制作スタジオ Titmouseが送る、初の長編コメディ作品を日本初上映!オタワ国際アニメーション映画祭2016長編コンペティション部門ノミネート。

ストーリー

脚本家志望のエリオットと俳優志望のジョンは親友で、大スターになる夢が揺らぎつつある。30歳の誕生日がやってきて、彼らの絶望が大きくなるなか、二人は決断する――年中無休でセレブになる夢に取り憑かれた過供給で自己陶酔の世界において、以前よりも有名になる(もしくは悪名高くなる)ための手段はいくらでもあるのだ。

監督プロフィール

クリス・プラノイスキー

2004年、クリス・プライノスキーは、アニメーション・スタジオTitmouse Inc.を設立。『メタロカリプス』、『イリノイ州チャイナ』そして自身の作品である『モーターシティ』をディズニーXDのために監督・プロデュース。彼は現在重役として、『ターボ:F.A.S.T.』(ドリームワークス)を含むいくつものショーをプロデュースしている。

作品情報

監督:Chris Prynoski

2016年/アメリカ/85分/DCP/英語音声・日本語字幕