MENU

2021年11月5日(金)~11月8日(月) 新千歳空港ターミナルビルにて開催

第8回 新千歳空港国際アニメーション映画祭 2021.11.5 – 11.8  会場:新千歳空港ターミナルビルにて開催

LIVE STREAM[有料配信] 11月6日 18:25〜

『Fate/Grand Order』の
アニメーションCM・PVに見る演出術

スマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order』では、シナリオやイベントでアニメーションCM・PVを公開し、映像面でもファンを魅了してきました。その中でも、A-1 Pictures制作のもとその多くを監督し、鮮烈なビジュアルイメージやスタイリッシュなアクション、映像と音楽の調和を牽引してきたのが、榎戸駿氏と坂詰嵩仁氏のコンビです。本プログラムではお二人をゲストにお迎えして、貴重な制作素材を交えながら両監督の作品を振り返るとともに、その演出術の進化と洗練の過程を辿ります。(司会:高瀬康司)

ゲストの皆さんへのご質問を受け付けております!この機会に是非お寄せください。
募集期限: 2021年11月2日(火)12:00まで
※いただいたご質問とお名前は、配信プログラム内で紹介をさせていただく場合がございます。

ご質問はこちらから

ゲストプロフィール

榎戸駿(作画・演出)

1990年生まれ。東京造形大学アニメーション専攻卒。在学中よりアニメーションの仕事や漫画の執筆を行う。2013年より本格的にアニメーターを生業とし、以降多くのアニメ作品に携わる。『Fate/Apocrypha』(2017)でアクションディレクター、『ACCA13区監察課』(2017)で衣装設定などを担当。2016年より『Fate/Grand Order』TVCMを多数制作し、同シリーズの『マンガでわかる!FGO』(2018)や『4周年記念映像』(2019)等で監督を務める。近年では『ホロライブ・オルタナティブ』(2021)ティザーPVの監督も務めた。「まゆとかげ」のまゆの方。


坂詰嵩仁(作画・演出)

1988年生まれ。日本工学院アニメーション学科卒。2013年より本格的にアニメーターを生業とし、以降多くのアニメ作品に携わる。2015年に『モンスター娘のいる日常』のキーアニメーターに抜擢され原画、プロップデザインを担当。『Fate/Apocrypha』(2017)でアクションディレクターを務めた。2016年より『Fate/Grand Order』TVCMを多数制作し、同シリーズの『マンガでわかる!FGO』(2018)で監督を務める。2020年の『Fate/Grand Order』第二部OPでは一人原画を担当した。「まゆとかげ」のとかげの方。

作品情報

監督:榎戸駿・坂詰嵩仁ほか
2016~2021/日本

公式サイト
https://www.fate-go.jp/

© TYPE-MOON / FGO PROJECT

新千歳空港国際アニメーション映画祭

事務局
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地
札幌時計台ビル9階 株式会社えんれいしゃ内
電話
011-206-1280
(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
Mail
info@airport-anifes.jp