MENU

2022年11月3日(木)~6日(日) 新千歳空港ターミナルビルにて開催

第9回 新千歳空港国際アニメーション映画祭 2022.11.3 – 11.6  会場:新千歳空港ターミナルビルにて開催

NEWS

 新千歳空港国際アニメーション映画祭では、昨年に続き2回目となる、制作中またはこれから制作するアニメーション作品についての公開プレゼンテーション・プログラム「NEW CHITOSE AIRPORT PITCH 2022」を開催します。本プログラムでは、映画祭にゆかりのあるプロデューサーからのアドバイスが得られるほか、本映画祭事務局が特に評価するプロジェクトに、製作支援金30万円付きの賞として「NEW CHITOSE AIRPORT PITCH AWARD」を授与します。

 「Pitch(ピッチ)」とは作家やプロデューサーが、アイデア段階または制作途中のコンテンツに対してプロデューサーや出資者などを見つけるために行う、売り込みのためのプレゼンテーションのことです。世界的には製作活動の一環として日常的に行われているものの、日本では(とりわけインディペンデントでは)まだあまり馴染みのない文化であるといえます。

 そこで映画祭では、チャンスを掴むきっかけづくりの仕組みとして「NEW CHITOSE AIRPORT PITCH 2022」を会期中に実施。昨年は9つのプロジェクトが参加し、川尻将由監督『CHERRY AND VIRGIN』が「NEW CHITOSE AIRPORT PITCH AWARD」に選出されたほか、コメンテーターによる特別賞(共同プロデュース)も1作品選出されました。


 今年は、本映画祭へのノミネート・上映実績等を問わず、日本国内で活動する監督またはプロデューサーを広く対象として参加者を募集します。応募プロジェクトは事務局にて第一次選考を行い、通過したプロジェクトは映画祭期間中に公開プレゼンテーションを行います。プレゼンテーションは実地での有観客開催に加え、ライブ配信、そして英語同時通訳付きのアーカイブ配信も実施。コメンテーターには映画祭にゆかりのある国内外のプロデューサー等を迎え、日本を含む国際的なネットワークとつながり、アピールできる場を提供します。

 募集期間は2022年6月16日(木)~7月31日(日)!今年も本プログラムを通し、オリジナル企画を世界に広めることを目指すフィルムメーカーの発信をバックアップします。
 2014年より毎年、新千歳空港を舞台に世界の最新アニメーションを紹介してきた本映画祭で、オリジナル企画を世界に広めることを目指すみなさまからの、積極的なご応募をお待ちします!

NEW CHITOSE AIRPORT PITCH 2022
https://airport-anifes.jp/pitch/

新千歳空港国際アニメーション映画祭

事務局
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地
札幌時計台ビル9階 株式会社えんれいしゃ内
電話
011-206-1280
(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
Mail
info@airport-anifes.jp

page_top