MENU

2021年11月5日(金)~11月8日(月) 新千歳空港ターミナルビルにて開催

第8回 新千歳空港国際アニメーション映画祭 2021.11.5 – 11.8  会場:新千歳空港ターミナルビルにて開催

ONSITE FESTIVAL 2021.11.5[fri]-8[mon]
オンライン上映会場

期間中、100作品以上が
2,500円にて見放題!

11月9日(火)より開場

含まれる上映プログラム

  • コンペティション短編部門(一部作品を除く)
  • マスタークラス 特集上映:
    「TRIP! TRAP! ―覚醒メタモルフォーゼ大運動会―」
    アニメーション作家 水江未来(一部作品を除く)
  • Best of Feinaki
    世界で活躍する新世代の中国アニメーション作家
    キュレーター:朱彦潼
  • マスタークラス 特集上映:
    岩井澤健治、Ru Kuwahata
    ベスト・セレクション(岩井澤健治氏の作品のみ)
  • フランス国立高等装飾美術学校:ENSAD
    École Nationale Supérieure
    des Arts Décoratifs
    ベスト・セレクション
  • 北海道現代アニメーション2021
  • 台湾アニカップ ベストセレクション2021

トークプログラムアーカイブ
(11月13日以降随時公開。編集作業により一部ご覧いただけない期間もございますので、ご了承ください。)

  • マスタークラス トーク:
    「映画からアニメーションを喰いやぶる」
    アニメーション監督 岩井澤健治
  • NEW CHITOSE AIRPORT PITCH 2021 トークセッション:「あの作家のいま」(Ru Kuwahata、ギンツ・ジルバロディスのパートを除く)
  • 特集企画「”アニメーションの神様”たちを蘇らせる」
    講演:WOWOWプラス 山下泰司
  • マスタークラス トーク:
    『幾多の北』はどう成立したか?
    アニメーション作家 山村浩二
  • プロフェッショナルトーク:
    「スクリーンは平面に収まらない」
    アニメーション作家 ゆはらかずき
  • トークセッション:
    「文化の祭典が創る、地域のこれから」
    札幌国際芸術祭 細川麻沙美 × 新千歳空港国際アニメーション映画祭 小野朋子
  • マスタークラス トーク:
    「”西”に至るまでの長い道のり」
    アニメーション作家 水江未来
  • トークセッション:「VRアニメーションのいま」
  • トークセッション:
    「フランス国立高等装飾美術学校:ENSAD アニメーション学科の歩み」
    ゲスト:セバスチャン・ローデンバック(ENSAD講師、アニメーション作家)
  • メイキング オブ『Chicken of the Mound』
    アーティスト:Xi Chen
  • マスタークラス トーク:
    「なぜFeinaki Beijing Animation Weekが必要とされているのか」
    Feinaki北京アニメーションウィーク アーティスティック・ディレクター 朱彦潼

新千歳空港国際アニメーション映画祭

事務局
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地
札幌時計台ビル9階 株式会社えんれいしゃ内
電話
011-206-1280
(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
Mail
info@airport-anifes.jp