2020年11月20日(金)~23日(月・祝) 新千歳空港ターミナルビルにて開催

インターナショナルコンペティション3

空港開催プログラムはこちら

オンライン上映本編、ビデオメッセージは外部のウェブサイトでご覧いただけます。各リンクをクリックすると新千歳空港国際アニメーション映画祭のサイトを離れます。

Souvenir Souvenirオンライン上映あり

2020年 / フランス / 0:15:00

監督 :Bastien Dubois

10年ものあいだ、祖父がアルジェリア戦争で残したものについての映画を作ろうとしてきた。でも今となっては、祖父の告白を本当に聞きたいのかどうか、わからない。

The Chimney Swiftオンライン上映あり

2020年 / ドイツ / 0:05:00

監督 :Frédéric Schuld

19世紀のヨーロッパ。子供が煙突をよじ登ると、そこに鳥が巣作りのために飛んでくる。もう後戻りはできない。
イギリスの煙突掃除人が、幼い子供たちを強制的に働かせていた頃のルーティーンについて語る。子供たちが煙突掃除をするのを見守るうちに、彼の証言は個人的なものになっていく。彼は、自分自身の過去について話しているのだ。

At the Edgeオンライン上映あり

2020年 / フランス / 0:05:10

監督 :Sylvie Denet

休暇中の家族写真。彼らに訪れる瞬間の前と後。その瞬間に起きたことや、起きなかったこと。

How to Disappearオンライン上映あり

2020年 / オーストリア / 0:21:06

監督 :TOTAL REFUSAL
Robin Klengel, Leonhard Müllner, Michael Stumpf

シューティング・ゲームのなかで戦いを放棄することはできるのだろうか?「どのように消えるか」という問いが、戦争とゲーム、または統制と不服従について考えさせる。脱走行為の歴史は戦争の歴史とでもあるのに、ゲーム内の空間において、そのための余地は残されていない。オンライン・シューティング・ゲーム『バトルフィールドV』、その美麗なるゲーム内で撮影されたハイパーリアルなグラフィックが、エッセイのように語られるこの物語の背景となる。

The Tawny Owlオンライン上映あり

2019年 / ドイツ / 0:09:41

監督 :Aleksandar Radan

草むらに潜むキツネの努力は報われる。聞き取りやすいナレーターの声が、ある島へと誘う。そこでは、羽毛や毛皮に包まれた生き物たちが生存競争が繰り広げているのだ。結局のところ、クマが一番可愛いのだ――あなたがウサギでないかぎり。このアニメーションは動物ドキュメンタリーの風景映像と似通っているが、登場するのは「スモーキー・ベア」ではなく鋭いユーモアだし、眼前に広がるのは艶やかな自然ではなく不条理の点描である。

Bettyオンライン上映あり

2019年 / イギリス / 0:14:05

監督 :Will Anderson

あるアニメーターが、上手くいかない関係を理解しようと試みる。

十二月オンライン上映あり

2020年 / 日本 / 0:04:19

監督 :周小琳

熊のパパは青いリンゴを洗い、半分に切りました。そして双子の姉に半分のリンゴをあげました。私にも半分のリンゴをくれました。二人とも包丁の匂いがあるリンゴが好きではありませんでした。 このアニメーションは十二月のあるつまらない午後の記録です。

新千歳空港国際アニメーション映画祭

事務局
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地
札幌時計台ビル9階 株式会社えんれいしゃ内
電話
011-206-1280
(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
Mail
info@airport-anifes.jp