2020年11月20日(金)~23日(月・祝) 新千歳空港ターミナルビルにて開催

NEWS

 

「第8回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」の開催が決定しました!

 

第8回目の開催となる今年は、昨年に引き続き新千歳空港ターミナルビル会場(空港会場)での実地開催のほか、オンライン配信を行うハイブリッド開催を行い、アニメーションの「今」に触れるエキサイティングな体験をお届けします。空港会場の開催期間は2021年11月5日(金)~2021年11月8日(月)の4日間。オンライン配信期間は後日発表します。

 

映画祭のメインイベントであるコンペティション部門では、長編部門、短編部門(学生作品を含む)の2部門で、2021年4月19日(月)より募集開始。昨年は、短編部門は2,174作品(91の国・地域)、長編部門は49作品(21の国・地域)の応募があり、今や国内トップレベルへ成長しました。
昨年は、短編部門グランプリにイギリスのStephen Irwin監督『Wood Child & Hidden Forest Mother』、日本グランプリに ふるかわはらももか監督『かたのあと』、長編部門グランプリにラトビアのIlze Burkovska Jacobsen監督『My Favorite War』が輝いています。

 

本年は、昨年に引き続き、短編(学生作品含む)・長編両部門で2021年4月19日(月)から募集開始します。短編部門では、通常の短編アニメーション映画のほか、GIF、VR、モーションコミック、ギャラリー等での上映展示等を想定したインスタレーション作品も応募対象となっています。

 

詳しい応募条件およびエントリー方法は映画祭公式サイトで順次公開します。今年も新千歳空港で会いましょう!

11月23日にSUPER DOMMUNE × NEWCHITOSE2020での授賞式内で配信された、アニメーション映画監督の片渕須直氏のトークセッション「今年のコンペティション長編作品、学生作品を語る」を公開しました。
今年の映画祭のコンペティション長編部門および、短編部門学生作品の審査員として参加していただいた片渕須直監督が、審査で印象に残った作品についてお話しています。

 

トークセッション 片渕須直「今年のコンペティション長編作品、学生作品を語る」
出演:片渕須直(アニメーション映画監督)
司会:土居伸彰(フェスティバル・ディレクター)
https://youtu.be/onsG-NMwVAY

11月22日に配信された、SUPER DOMMUNE × NEW CHITOSE 2020「AC部特別プログラム」のアーカイブを公開していただきました。

 

SUPER DOMMUNE × NEW CHITOSE 2020「AC部特別プログラム」
https://t.co/6LTZhmuFwA?amp=1

 

—–
「AC部特別プログラム」
出演:AC部 聞き手:imai(group_inou)
ゲスト:宇川直宏(DOMMUNE)

 

■「AC部特別プログラム」AC部大研究!!!!!!!!
「group_inou/THERAPY」ミュージックビデオ、TVアニメ「ポプテピピック/ボブネミミッミ」などハイテンションな作風で知られ、本年映画祭トレーラーを担当したクリエイティブチームAC部。1999年の結成以来、その映像とグラフィック作品で世の中に違和感と刺激をもたらしてきたAC部によるスペシャルプログラムを配信! 聞き手はgroup_inouのimai!なんとゲストに今年の短編部門の審査をAC部と共に行ったDOMMUNEの宇川直宏!さらには、プレミア上映としてAC部の新作MVを世界初公開!!! アツ過ぎる!!!!!

第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭、コンペティション部門受賞作品を発表しました。
https://airport-anifes.jp/competition/awards/

 

受賞者の皆様、大変おめでとうございます!
2020年という特殊な今年、出品してくださった全ての作家、制作会社、配給会社の皆様に感謝を申し上げます。

11月23日の上映スケジュールを一部変更させていただきます。

 

シアター1 『Kill It and Leave This Town』
(変更前) 12:20 開演
(変更後) 12:45 開演

 

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご了承いただけますようお願い申し上げます。

11月21日(土)22日(日)に北海道ぐるっとシアターで実施を予定しておりました「コンペティション短編部門展示作品supported by 北海道ぐるっとシアター」に関しまして、上映スペースと設備の都合上、十分な感染防止対策を行えないことから、中止とさせていただきます。ご来場を予定されていた皆さま、そして上映予定だった作家のみなさまにお詫び申し上げます。最後まで開催の可能性を探ろうと考えたため、急なご案内となってしまいましたが、何とぞご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

なお、新千歳空港シアター会場については、十分な感染防止対策を講じつつ、引き続き上映を行ってまいります。「コンペティション短編部門展示作品supported by 北海道ぐるっとシアター」で展示予定だった作品については、有料になりますがオンライン配信をしておりますので、そちらで是非ともお楽しみください。

 

新千歳空港国際アニメーション映画祭事務局

[2020年11月21日 9:41 更新]
下記の通りご報告しておりました、オンライン配信コンテンツご購入のお客様の一部でアクセス不具合が発生していた件について、不具合の解消を確認しております。
現在はご鑑賞いただけると存じますが、万が一まだご視聴いただけない、不具合が再度発生した場合などに関しましては、映画祭事務局までお問い合わせください。

 

お問い合わせ ☞ info@airport-anifes.jp

 

この度はご迷惑をおかけいたしました。

 

 

 


[2020年11月20日]
大変申し訳ございませんが、現在、以下の有料オンデマンド配信につきまして、作品が再生できない不具合が発生しております。復旧次第、正式にご報告しますので、今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。

https://airport-anifes.jp/online/vod_guide/

2020年11月20日(金)~11月23日(月・祝)の「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」の【空港開催】について、予定通り開催をさせていただきますが、この度の、北海道および札幌市の要請を受けまして、ご希望のお客様についてはシアターチケットの払い戻しを受付させていただきます。

 

既にチケットご購入をいただいたお客様で払い戻しをご希望される場合は、以下URLより払い戻し手順をご確認いただきますようお願い申し上げます。

 

払い戻し期間: 11/24(火)10:00 ~ 11/30(月)23:59
https://t.pia.jp/guide/refund.jsp

 

※店頭での払い戻しの場合、各店舗の営業時間内での受付となります。

 

2020年11月20日(金)から11月23日(月・祝)の期間、新千歳空港ターミナルビルにて開催する「第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」の、プログラム詳細およびタイムスケジュールを公開しました。
[2020.11.10 更新: オンラインプログラムスケジュール変更について]コンペティションノミネート作家へのショートインタビュー「ミート・ザ・フィルム・メーカーズ」(オンライン収録)の参加作家多数のため、急遽配信回数を追加!21日(土)と22日(日)のオンラインスケジュールが若干変更になりました。

 

2020年度タイムスケジュール

https://airport-anifes.jp/schedule/

 

今年は、空港現地とオンラインでのハイブリッド開催として、新千歳空港シアター限定の特別上映作品や、有料・無料のオンラインプログラムなど全60の多彩なラインナップとなります。

 

空港開催|今 敏 監督の4作品他、多彩なプログラムを特別上映

空港開催では新千歳空港シアターをメイン会場に、2020年11月20日~23日の4日間、短編・長編コンペティション計105作品の上映をはじめとして、世界の最新アニメーション作品やここだけの特別上映プログラムを実施します。シアター限定の特別上映プログラムとして、今年没後10周年を迎える北海道出身のアニメーション監督 今 敏(こん さとし)氏の特集上映を実施。今監督の劇場アニメーション作品『パプリカ』『東京ゴッドファーザーズ』『パーフェクトブルー』『千年女優』の全4作品を一挙上映します。 そのほか、韓国や台湾のアニメーション特集や、国際審査員 幸 洋子監督による新作長編アニメーションの世界初プレミア上映など、多彩な全44プログラムを毎日上映します。 シアターでのプログラムご鑑賞には、各プログラム毎の「シアターチケット」のご購入が必要です。

 

オンライン|無料ストリーミング配信はDOMMUNEとコラボ!
有料オンデマンド配信では100作品以上を1,500円で見放題。

本映画祭としては初めての試みとなるオンライン開催は、有料オンデマンド配信と無料ストリーミング配信の二つの方法で実施します。

 

1.有料オンデマンド配信
「オンラインチケット(税込1,500円)」のご購入で、短編・長編アニメーション100作品以上が見放題となります。短編・長編コンペティションノミネート作品、インターナショナルショーケース作品をはじめ、韓国・台湾の特集プログラム、北海道在住・出身作家による最新アニメーション作品集など、多彩なプログラムを一挙配信します。(チケットの詳細はチケットページをご覧ください)
期間:2020年11月20日~30日(11日間)

 

2.無料ストリーミング配信
国内で圧倒的な番組の質とビューワー数を誇るライブストリーミング番組「SUPER DOMMUNE」(※1) とコラボレーション。本年メインビジュアル担当の大童澄瞳(おおわら すみと)氏や、同じく公式トレーラー担当のAC部(エーシ―ぶ)、今 敏監督ゆかりのゲストなどによる特別プログラムを毎日配信します。

また、映画祭公式YouTubeチャンネルでも開催期間に合わせ、審査員やコンペティション作家によるトークセッションのLIVE配信や、「SUPER DOMMUNE」コラボプログラムを含む各プログラムの見逃し配信などを実施します。(いずれも視聴無料)
期間:2020年11月20日~23日(4日間)

 

第7回 新千歳空港国際アニメーション映画祭の長編コンペティション部門ノミネート作品を公開しました。今年度は21の国と地域から49作品(昨年比:1作品減/国・地域10減)の応募があり、そのうち日本、韓国、ラトビア、ポーランド、南アフリカから、バリエーション豊かな中・長編アニメーション5作品がノミネートされました。本ノミネート作品は短編部門とともに、映画祭会期中に新千歳空港シアターおよびオンラインで上映されます。(オンライン上映は、『Bru & Boegie: The Movie』、『Kill It and Leave this Town』、『My Favorite War』の3作品のみ。)

 

ノミネート作品発表(長編部門)
https://airport-anifes.jp/competition/feature_compe/

新千歳空港国際アニメーション映画祭

事務局
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西2丁目1番地
札幌時計台ビル9階 株式会社えんれいしゃ内
電話
011-206-1280
(受付時間:平日10:00〜18:00、土日祝休み)
Mail
info@airport-anifes.jp